広告

境界を溶かす音楽

みなさん音楽は好きですか?

私も音楽はよくyoutubeなどで聞いています。

最近のお気に入りは米津玄師さんの「海の幽霊」です。

 

音楽の中でも歌というのは声と五感を司る牡牛座の領域です。

しかし偉大な音楽greatest musicというのは、時に境界を溶かすような影響を

人に与える魚座の領域にあるように感じます。

 

アカデミー賞にも選ばれた映画「ボヘミアンラプソディー」では

映画『ボヘミアン・ラプソディ』予告編

 

観客と一体になるような音楽、例えばWe will rock youなどがありました。

フレディ・マーキュリーが大勢の観客の前で歌う時など、すべての人がその音楽を通じて

一体となったような臨場感が味わえる素晴らしい映画でした。

 

フレディ・マーキュリーがもうすでに亡くなっていることを考えると

時と空間さえも超えた非常に魚座的な映画だと思います。

(魚座というのは時空間の概念がない、魚座についてはこちら

 

乙女座のフレディ・マーキュリー

フレディ は乙女座で冥王星獅子座世代13度「揺れている年をとった船長」、

太陽乙女座13度のサビアンシンボル「政治運動を制圧する強い手」で

冥王星も太陽も創造的で独創的なカリスマの度数。

 

さらに天秤座の金星、木星のコンジャンクションで声が万人受けして拡大していくイメージ

また木星は天王星とコンジャンクションでロックの世界で唯一無二といった感じでしょうか。

精神的に強い独創的なカリスマ性がやはり星にもでていますね。

 

また乙女座というのは柔軟宮の星座で処女宮といわれています。

処女宮というのは処女から大人の女性に生まれ変わるという意味を表しています。

彼は同性愛者で、それは結婚後にそうなる描写があります。

同性愛者であることを自覚してからのフレディの方が苦しみながらも優れた楽曲を作成しているように思います。

 

人間は2度死ぬ

人間は2度死ぬといいます。

 

1度目は生命としての肉体が滅びる時、

2度目は人々から忘れ去られた時。

 

こう考えるとQueenのフレディの曲は永遠に死なないのかもしれません。

 

彼の死後のQueenの楽曲の広がりを考えれば

男女、世代、時、空間いろいろな境界を溶かしこの世界に浸透していったんだと思います。

フレディの太陽星座乙女座の180度反対側には常に魚座が鎮座しているのです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました