広告

占いの先にあるもの

占いの先にあるものは、未来なのか、精神世界なのか

エンターテイメントなのか、人それぞれの答えがあると思う。

 

個々人の未来はユラユラ揺れる陽炎のようなものだ。

その火はいつも揺れている。

揺れながら何かを照らすのだ。

 

照らす先は未来なのか

精神的な学びなのか

それはどこを照らしどこに向かうのか。

 

それを自問していかなければならない。

世界をどうしたいのかではなく世界をどう捉えたいのかなのだ。

そこから派生するのはいつも行動だ。

未来に待つものは何者でもない新しい自分なのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました