広告

新元号令和の時代を読む

新元号令和の時代を読む

新元号が決まって一ヶ月そろそろ、令和という時代がどのようになるかを

令和のホロスコープを元に何回かに分けて読んでいきたいと思います。

 

この令和のホロスコープは即位の儀式が終わった時間である10時36分

と5月1日0時の2通りがあると思います。

読み手によってどれがしっくりくるかは時間の経過とともにわかっていくかもしれません。

時間が変わるとやはり全然違いますねぇ

要素でいうと風の性質が火星しかなく地の要素が多い。

0時の方は内向的な印象、やっぱり即位宣言の方がしっくりくるように感じます。

即位宣言のホロスコープはACが獅子座でMC近くに天王星と太陽がありどっしりとした印象のホロスコープになります。

そして海外や冒険を表す9ハウスに星が多いのも印象的です。

やはり自分自身、個人が獅子座のように輝かなければならないような感じがします。

獅子座の支配星は太陽、無限の創造力。

そういうクリエイティビティを各個人が発揮していくそんな時代になるのかもしれません。

社会はAI全盛の時代になっていくでしょうからAIにできないことを突き詰める時代になるんだろうと思います。

 

新元号令和の時代を読む

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました