広告

12月27日山羊座6度「暗いアーチのある小道とそこに敷かれた10本の丸太」

おはようございます☀️

冬至以降は太陽の輝きが日増しに強まることを感じているほしのすけ🌟です。

#隠の極は終わり

#夏至の陽の極へ向けて

#来年は不景気の星回り

※このサビアン連載は読み物としてお楽しみください。

ーーーーーーーー

今日の太陽のサビアンシンボルは「暗いアーチのある小道とそこに敷かれた10本の丸太」です。

登場人物 森と村に住む若者とおじいさん

場面   村と森の間にある小道

若者「なんか村から森に抜けるこの小道、暗いなぁ」

若者「アーチをとってもっと明るくしようよ」

おじいさん「これは、村を守るために道をあえて外からわかりにくくしてるのじゃ」

おじいさん「そしてこの足元の丸太はその昔、ワシらが10本分の木を切り出して敷き詰めたものなのじゃ」

若者「そうなん、、、」

若者は鼻をほじりながら聞いている。

おじいさん「これ!鼻をほじるな!!ほんとに今の若者ときたら💢」

おじいさん「そういう努力をしたからこそ今ワシらは楽に生活できるのじゃぞ」

#いつの時代も今の若者はという

#鼻をほじる若者もいつかは、、、

おしまい。

ーーーーーーーー

サビアンシンボルはどのサインも5度づつ意味が分かれます。

6度から10度は山羊座の組織としての結束を考えて実践していく度数です。

山羊座は組織のために献身していく星座です。

今日の度数では、10本の丸太は山羊座そのものを表しています。

誰かが一生懸命努力して作り上げたものを今の若者や子供がそれを使っているのです。

その生活は、1人の力でできるものではないのです。

どんな物や事でもどこかの誰かの仕事で成り立っています。

その仕事の努力は外から見ると目には見えないものばかりです。

なので物を大切にするということはその努力を大切にするということなのでしょう。

そして山羊座は1人ではできないことを組織化して大きな業績を残すサインなのです。

明日のサビアンシンボルは「力のあるベールに隠れた予言者」です。

━━━━━━━━━━━━━

▼今日のひとこと星回り

━━━━━━━━━━━━━

山羊座は線を引く、その線はどこから?誰が引いていくのか?

━━━━━━━━━━━━━━━

▼カモワンタロット1枚引き占い

━━━━━━━━━━━━━━━

ペンタクルの2

占星術とのつながり

山羊座の木星

適応能力、遊び、旅。

※サビアンシンボルとは12星座360度の円を360分割したものです。

占星術師ほしのすけのホロスコープ個人鑑定

ZOOMを使った鑑定、メール鑑定をはじめました。
海外からのご依頼にも対応しています。
(現地の時差に合わせます)

当ブログの管理人ほしのすけが、ひとりひとりのホロスコープを読んで個人の過去、現在、未来を鑑定します。
個人面談の場合は、直接お話しすることでより深く、具体的な鑑定アドバイスをすることができます。

本日のサビアンと星回り
よろしければシェアお願いします
広告
この宇宙の下で社会、経済、個人を読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました