広告

山羊座冥王星は静かに語りかける

2007年あたりから冥王星は山羊座に入りました。

その時から冥王星のテーマを各星座の人たちはやってきました。

このテーマは冥王星が水瓶座に入る2023年まで続きます。

この冥王星はこの10年以上、キツイ口調で私たちに語りかけています。

特に山羊座、蟹座、天秤座、牡羊座の方はそれぞれ多くのメッセージを受け取っているかもしれません。

 

山羊座冥王星は、

 

あなたの野心や夢は何?

この計画性でやっていけるの?

成長できるの?

どれだけ稼いでいける?

この試みはダメ、やり直し!

初めはダメでも継続が大事。

多くても2つ、1つに絞りなさい。

期限を決めてやりなさい。

 

といったことではないでしょうか?

 

冥王星山羊座時代においてリーマンショックによる世界的な不況や

その後の金融緩和(国の負債に冥王星は関係している)でのV字回復などさまざまな事象が起こっています。

 

射手座の領域ではバブルなど好景気が起こりやすく(特に木星が射手座に入ると貿易は拡大傾向)

山羊座ではその無駄な景気を削る作用があるからかもしれません。

 

次回は山羊座に起こるステリウムというテーマでブログを書きます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました