広告

12月20日射手座29度 「芝を刈る太った少年」

おはようございます☀️

ゆっくりとした年末を過ごしたいほしのすけ🌟です。

#本を朝から晩まで読みたい。

#同じくらい寝て夢を見たい。

※このサビアン連載は読み物としてお楽しみください。

ーーーーーーーー

今日の太陽のサビアンシンボルは「芝を刈る太った少年」です。

登場人物 太った少年

場面   家の芝生を刈っている

少年「今日はいつものように少し伸びた芝生を刈るぞ!」

少年「バババババ、ジョリジョリジョリ!」

太っている少年は芝生を刈っている。

なぜ太っているかというと芝生を刈って

小遣いをもらってお菓子を買って食べているからだ。

芝生を刈り終えた太っている少年は

「ふぅー仕事のあとのコーラはしみるぜ!」

#芝を刈って贅肉をしぼれ!

おしまい。

ーーーーーーーー

射手座は、どことなく坊ちゃん(関西でいうとボンボン)なところがあります。

サビアンでも子供とか少年とかが出てきますがいずれも裕福な少し太った少年のようなイメージです。

知性や高い精神性がいきすぎた射手座は山羊座に向かうためにその贅肉を落とさなければなりません。

太った少年は芝の土が見えるほど仕事をして贅肉を取り、芝刈りをしなければならないのです。

しかし、自分の家の芝だけを刈っているので太った体型はどうにもおさまりません。

今日の太陽のサビアンを持つ人は実際に太りやすい人であったりします。

そして家にとどまり自分の役割をはたす人なのかもしれません。

明日のサビアンシンボルは射手座の最後30度の「法王」です。

━━━━━━━━━━━━━

▼今日のひとこと星回り

━━━━━━━━━━━━━

もうすぐ冬至とグレコン

━━━━━━━━━━━━━━━

▼カモワンタロット1枚引き占い

━━━━━━━━━━━━━━━

ペンタクルのペイジ

運命の輪 10

占星術とのつながり

地の地。

新たなスキルを求める、大地の導きを求める。

占星術師ほしのすけのホロスコープ個人鑑定

ZOOMを使った鑑定、メール鑑定をはじめました。
海外からのご依頼にも対応しています。
(現地の時差に合わせます)

当ブログの管理人ほしのすけが、ひとりひとりのホロスコープを読んで個人の過去、現在、未来を鑑定します。
個人面談の場合は、直接お話しすることでより深く、具体的な鑑定アドバイスをすることができます。

本日のサビアンと星回り
よろしければシェアお願いします
広告
この宇宙の下で社会、経済、個人を読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました